八戸市の歯科医院 あおもりデンタルケア あおデンBlog

院内での出来事や、歯科治療に関する事などを
随時更新していきます。

HOME
2019年02月12日

「歯磨き」でインフルエンザ予防!

  • あおデンブログ
寒い日が続き、あちらこちらでインフルエンザや風邪が流行りだしていますが、
みなさんはいかがでしょうか。
予防対策として、「手洗い・うがい・マスク」は良く知られていますが、
実は歯磨き・口腔ケア」も効果的なことをご存知ですか?

では、「歯磨き・口腔ケア」が、どうして、インフルエンザの予防に効果的なのでしょうか。

それは・・・・・
   お口の中には、多くの細菌が存在します。その細菌は、「プロテアーゼ」という酵素を
   作り出します。口腔内を不潔にしていると、「プロテアーゼ」が増殖し、
   インフルエンザウィルスを粘膜に取り込みやすい状況にするのだそうです。

つまりは・・・・・
   歯磨きや口腔ケアをしっかりする → 口腔内の細菌が減る  
   → プロテアーゼの量が減る → インフルエンザにかかりにくくなる    

というわけです。



 
        感染予防のための「歯磨き・口腔ケア」のポイントは3つ!

@ 〜夜の歯磨きは丁寧に〜
    寝ている間は唾液量が減り、細菌が繁殖しやすい状態になります。
    寝る前の歯磨きを丁寧に行うと、細菌の増殖を防ぐ効果があります。


A 〜朝起きてすぐに磨く〜
    起床時には、
睡眠中に繁殖した細菌が口腔内に多く生息します。
    うがいや歯磨きをしないまま、飲み物を飲んだり食事をすると、
    体内にウイルスや細菌を取り込んでしまうことになります。
    起きてすぐに歯磨きするように、心がけましょう。


B 〜舌も磨く〜
    
実は、細菌は歯だけではなく、舌の上にも多く生息しています。
    歯磨きの際に、舌も磨いてあげると良いでしょう。
    歯ブラシで数回、舌を軽くこすりましょう。
    ですが、
舌の粘膜はデリケートです。専用の器具がおすすめです。
    強くゴシゴシこすりすぎないように、気をつけてください。


   うがい・手洗いはもちろん、歯磨きもプラスして、インフルエンザなど、
          感染症を予防してくださいね!
最近の記事

あおデンブログ
05月11日
自分のお口の状態に合わせた歯磨き粉を選ぼう!

治療について
04月23日
゛完全予約制 “

あおデンブログ
04月02日
歯ぎしり、噛みしめをそのままにしておいて大丈夫?

あおデンブログ
03月26日
\日々研鑽/

治療について
03月12日
ママも安心して通院できます☆

あおデンブログ
02月25日
スマイルパスポート

あおデンブログ
02月12日
「歯磨き」でインフルエンザ予防!

治療について
01月17日
歯の型採りをデジタル化に(*'▽')

あおデンブログ
01月04日
あけましておめでとうございます

テーマ
アーカイブ

ページの先頭へ